スルスル酵素のデメリットはあるの?

〜2017年7月31日(金)10時まで!

スルスルこうそキャンペーン


スルスルこうそが7月31日(月)10時まで定期初回990円+もう一袋プレゼントの超お得なキャンペーン開催中です!

2017年度5月限定で開催させれていたキャンペーンですが、アンコール企画とのこと!

購入を考えている方はこのチャンスをお見逃しなく!

スルスルこうそ990円


スルスル酵素のデメリットはあるの?

かわいいパッケージであること、有名人がおすすめしていたこと、そして確かな効果で人気の高いスルスル酵素。
しかし、いいことばかりを書かれているように感じますが、デメリットはないのでしょうか?
もしもデメリットがあるのなら、そちらもしっかりと把握しておきたいところですよね。
今回はスルスル項のデメリットなど見ていきましょう。

 

効き目を実感するまでに時間がかかる

医薬品ではないので、仕方がない部分ではあります。
しかしスルスル酵素のデメリットとして挙げられるものの中ではこの、効果を実感するまでが長い少し我慢が必要
ということが一番のように感じます。

 

ダイエットや便秘解消でスルスル酵素を試してみる方が多いので、効果を早めに実感したいと考えるもの。
早ければ1か月目から効果を感じられる方もいるようですが、基本は3か月飲み続けないと効果をしっかりと実感することはできないので、じれったくなって途中で「効かない!」と勘違いして止めてしまう方が多いのです。

 

しかし、徐々に体を内側から整えてくれているということは、反対に考えれば体に無理な負担をかけないで済む。ということでもありますよね。
デメリットと言われればデメリットですが、メリットとして考えることができる部分でもあります。

 

お腹を下すことがある

スルスル酵素を飲み始めたことによって、便秘が治るどころか下痢になってしまったという声も聞かれます。
便が出てくれるのはうれしいですが、下痢になってしまったのでは便秘が改善されたとは言えませんよね。

 

これはスルスル酵素が強すぎる、ということなのでしょうか?
じつはこの症状は、ある意味「好転反応」だと考えることもできるのです。

 

確かに、本当にスル酵素が体質に合わないという方もおられます。
しかし、多くの場合最初にお腹を下す原因は、スルスル酵素の高い整腸作用のせい。
たまっていた便や不要な老廃物を最初に出し切ってしまうために、腸がしっかりと動き出した証拠でもあるのです。

 

一概にスルスル酵素で下痢になってしまった、という声をデメリットとだけくくることはできないようですね。

 

デメリットはメリットの裏返しの場合も

今回はスルスル酵素のデメリットを見てきました。
しかし、ここで見たデメリットはスルスル酵素を飲んでも意味がない、という考えにはつながらないようでもありますね。

 

実際問題、スルスル酵素はサプリメントです。
医薬品ではないので副作用もそもそも確認されていないもの。
体に合わない、続けるのが面倒くさい、という方以外には飲んではいけないといえるほどのデメリットはないのではないでしょうか。

 

スルスル酵素でゆっくりじっくりと、体の内側から調子を整えてもらいましょう。

 

スルスルこうそ990円